Word Press

ブログのサーバ設定が簡単にできる【国内最速レンタルサーバーConoHaWing】契約してみました。

Wordpressのためのバカ向けサーバー発見!conohawingでブログを始める手順を解説

ブログ収益化を目指していくために必ず必要な環境の準備があるのですが、

その中で基本になるレンタルサーバーとドメインの取得を方法を紹介していきます。

 

レンタルサーバーやドメイン取得できるサービス会社はたくさん存在するのですが、

最初のサーバー選びによって設定の段階で挫折するかスムーズにいくかが決まります。

 

ある程度のスペックが高いサーバーならなんでもいいのですが、

できれば設定とか、なるべく簡単な方がいいですよね?

 

色々と探していたら【ConoHa Wing】というレンタルサーバーの評判がいいので

このレンタルサーバーを使ってブログを開設してみてください。

 

自分もサーバーを乗り換えて使っていますが、スペック的に問題なく設定も簡単でした。

 

前回の記事

ブログやりたいの?プログラミングやりたいの?それがWordpressを始められない原因です。
ブログ初心者の基礎知識【WordPressブログ開設に必要な3つの言葉】

2020/10/22    , ,

もし、これからWordPressでブログを始めたいとけど 複雑で難しいと思っている方は、その概念は捨ててください。 &n ...

初めてブログ運営する初心者が理解しておけばいい事と挫折しないマインドを書いています。

WordPressを使ったアフィリエイトや集客をしたい人は見てください。

 

【国内最速ConoHa WING】レンタルサーバーについて

ConoHa WINGサーバーについて解説します。

ホームページを開くと早速目に入るのが国内最速というキャッチフレーズ

 

国内最速かわからないが、サーバーの処理速度も問題なし。

バックアップと復元が簡単、サイトをコピーできるので便利、新規ドメインがタダ、初期費用なし

結構サクサク動くので満足しちゃっています。

 

ConoHaWING最速でオススメ

 

Wingパックのベーシックプランで十分です。これだと新規ドメインももらえます。

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

管理画面はこんな感じです。

 

ConoHa WING管理画面スクショで説明

ConoHa Wingはかなりシンプルな印象。

直感的にわかりやすい

 

ConoHa WINGでWordPressブログを始める。

WordPressでブログを始める方法

ブログを始める時はサーバー契約から始まります。

(WordPressブログは1ヶ月1000円程度のランニングコストのみで維持する事ができます)

ブログ開設手順

  1. ConoHaアカウントの作成
  2. サーバー申し込み
  3. ドメイン取得
  4. WordPressのインストール
  5. プラグインの追加
  6. Googleアナリティクス設定
  7. Googleサーチコンソール設定

 

集中力のある休日に一気にやると3時間ぐらいで終わると思います。

記事を参照して登録してみてください。

 

ConoHa WING(WINGパック)お申し込み方法

STEP1

ConoHa WINGから「今すぐお申し込み」をクリック

 

管理画面にログインするために必要なので入力して
「メールアドレス」と「パスワード」「次へ」をクリック

 

STEP2

 

Conohaアカウントの作成と支払い方法

WordPressとConoHaサーバーの管理専用のGmailアドレスを1つ作成してください。

ブログ運営に関わるアドレスは1つに統一すると管理しやすいです

 

電話認証/SMS認証をする。

STEP2
本人確認のため電話認証かSMS認証を行います。

支払い方法を選択する。

STEP3

クレジットカードかConoHaチャージで決済するか選択してください。
銀行振込はできないみたいです。

ConoHa Wingの支払い方法 (クレジットカードで決済)

STEP1

右のメニューから「支払設定」をクリック

STEP3

クレジットカードをクリック

 

STEP4
クレジットカード情報から月末払い→ON
払い忘れを防げます。

ConoHa Wingの支払い方法 (ConoHaチャージで決済)

STEP5
ConoHaチャージに事前に残高をチャージして支払う方法です。
(AmazonギフトやLINEPAY的なイメージ)

支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Amazon Pay
  • 銀行決済(ペイジー)
  • コンビニ支払い
  • PayPal
  • AliPay

AmazonPayが即時反映されるのでオススメです。

Wingパック申し込み

STEP3

最初は3ヶ月か6ヶ月でいいと思います

 

STEP4

初期ドメインとサーバー名を設定します。

初期ドメイン(サブドメイン)は独自ドメインではないので

使う予定がない限り何となく決めて大丈夫です!

 

STEP5

「WordPressテーマ」はCocconが無料で使いやすいのでオススメです。

WordPressブログ 初心者にオススメのテーマCocoonを最速設定。【バカでもわかる画像付き解説で初期設定】

SANGOはWordPressの有料テーマです。使いたい場合は購入してもいいと思います。

 

このブログのテーマ

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)

無料だから有料だからは関係ないですが作業効率が確実にUPします。

加速させたい人は最初から初期投資してみてください。

アフィリエイトや売る事に特化したテーマでかなり有名です。

 

CocconでWordPressを運用するならドメイン、サーバー、テーマ込みで3630円のみです。

 

ConoHaWingで独自ドメインを無料で手に入れる

Wingパック登録手順の流れについて 9

ブログの住所、ドメイン新規取得をしてください。

サーバー管理→契約情報→サーバー情報→無料独自ドメインの設定をクリック

 

Wingパック登録手順の流れについて 10ドメイン名を決めていきます。

僕のドメインでいうapr-inc.orgapr-inc←部分になります。

.comや.orgなどは入力しないでください!次の画面で決めます

 

.com
.net
.xyz
.info
.biz
.org

僕はorgですがこれによって何か影響が出て検索順位が変わる訳ではないので

好きなものも選んで大丈夫です。

 

Wingパック登録手順の流れについて 11

.comが空いているなら.comにしておくのがベター

 

Wingパック登録手順の流れについて 12

そして、こちらでこのドメインは誰が所有するのかを伝えなければいけません。

Whois情報というのですがどこでドメインを取得しても絶対に入力しますので正確に入力してください。

Wingパック登録手順の流れについて 13そして、これで間違いがなければ決定して独自ドメインを取得してください。

 

Wingパックの契約と独自ドメイン取得が完了です。



次の記事

conohawingにwordpressインストール手順の記事
ブログ開設の手順【WordPressをレンタルサーバーConohaWingにインストール】

今回はWordpressをConoHaサーバーにインストールしてブログの使えるようにしていきます。   サーバ ...

ConoHaWingにWordPressをインストールしてログインできるまでの記事です。

オススメ

-Word Press
-, ,

Copyright© apr-inc【ネットビジネスを反則的に加速させる】 , 2020 All Rights Reserved.