Word Press

【2020年オススメ!】WordPress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツール

Wordpress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツールの紹介

今回はWordPressにプラグインをインストールする方法についてです。

 

スマホのアプリのような感覚で機能を追加できるのがWordPressブログを使うメリットの1つなので必要なプラグインと使えるプラグインを紹介していくので設定してみてください。

 

前回の記事

【バカでもわかる画像付き解説!Wordpressの初期設定】Cocoonがオススメ徹底解説します
WordPressブログ 初心者にオススメのテーマCocoonを最速設定。【バカでもわかる画像付き解説で初期設定】

2020/10/22    ,

WordPressにCocconをインストールして使えるように設定していきます。 ConoHaWingはWordPres ...

WordPressブログの無料テンプレートCocconの設定方法です。

ベテランブロガーも使う優秀なテンプレートです。

 

このブログで使っているプラグインです。

参考

  • Add Quick tag
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • Autoptimize
  • Broken Link Checker
  • Classic Editor
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • PS Auto Sitemap
  • Regenerate Thumbnails
  • WebSub/PubSubHubbub
  • WP Revisions Control

赤線のプラグインは重要なのでインストールして設定をしてください。

必要そうなプラグインは記事化していますが、わからないプラグインがあれば検索してください。

 

WordPressプラグインについて

wordpressのプラグインについて理解してください

サイトを運用していく中で確実に必要な武器になります。

 

WordPressには拡張機能といい自分に必要な機能を追加する事ができる仕様になっていて、

プラグインを追加するとデフォルトの機能以外に色々な事ができるようになります。

 

プラグインとは?

  • 友達と連絡を取り合いたい LINE
  • 可愛く自撮りをしたい Snow
  • いらない物を売りたい メルカリ

スマホにアプリをインストールするのと同じです。

 

WordPressにプラグインをインストールすると目的の機能が利用できるようになります。

 

必要なプラグインをインストールしましょう!

 

その前にプラグインについて注意事項があります。

ポイント

  • プラグインとプラグインの相性が悪い場合もある
  • 入れすぎないWordpressが重くなる
  • 機能が同じようなプラグインは入れない

 

これぐらいでしょうか?

 

スマホと同じで容量があるのでアプリを入れすぎると動作が遅くなるので

15~20個ぐらいが限界です。

 

使わない場合は停止して余計なプラグインはインストールをしないようにしましょう!

 

WordPressプラグインのインストールと設定方法

 

wordpressプラグインインストール手順1について

管理画面→プラグイン→新規追加という手順で進みます。

インストールする方法はZipファイルインストールでも検索してもどちらでも大丈夫です。

 

wordpressプラグインインストール手順2 アップロードでも検索でもどちらでも大丈夫です

 

Zipファイルを選択した場合はここからインストールしてください。

 

wordpressプラグインインストール zipファイルの場合

 

あとは必要最低限のプラグインをインストールして有効かしていきましょう。

 

プラグイン有効化する手順

 

インストールした時点で有効化も選択できますが、後でプラグインを停止したり有効化したりはインストール済みプラグインから一括で確認する事ができます。

 

WordPress導入必須のプラグイン

セキュリティー、バックアップ、圧縮、SEO系の最低限必要なプラグインになります。

(Cocoonを使う方はAll In One SEO Packは必要がないみたい)

必要に応じてインストールして有効化をしてください。

  • Add Quick tag
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • Autoptimize
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Regenerate Thumbnails
  • WebSub/PubSubHubbub

この9つのプラグインがインストールされていればブログ運営は成り立ちます。

All In One SEO Pack

All In One SEO Packについて紹介

WordPressでのSEO対策に定番プラグインの一つで簡単に設定することが超便利なプラグイン。

SEOで集客する時に重要な設定であるメタタイトル、メタディスクリプション、noindexなどの設定を行う事ができます。コードを触らなくてもSEO対策ができるので初心者にはオススメなプラグインです!

すでにSEO最適化されているテーマでは必要なかったりします。

Cocoonでは必要ないみたいですが他のテーマを使っている方のために紹介しておきます

僕の使っているAffinger5でも必要ないのでインストールしていません。

All In One SEO Packインストール

関連記事

【10分で簡単に解決】WordpressブログのSEO対策 All In One SEO Packの設定方法について
【10分で簡単に解決】WordPressブログのSEO対策 All In One SEO Packの設定方法

WordPressでブログを運営していくなら必ずと言ってもいいほど必要なプラグインの1つであるAll In One SE ...

All In One SEO Packのインストール方法です。

 

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapについて紹介

「Google XML Sitemaps」はGoogleに対してサイトの構成を伝えてくれる役割のプラグインでXML形式というのサイトマップを生成して適切に伝えてくれます。

記事をインデックスをしてもらうためにSearch Consoleでもサイトマップも登録しておくと効果的です。

難しく考えないで入っていればいいので必ず設定してください。

Google XML Sitemapsインストール

関連記事

Wordpressブログに必要なプラグイン【Google XML Sitemapsの設定方法】について
WordPressブログに必要なプラグイン【Google XML Sitemapsの設定方法】

今回はGoogle XML Sitemapsというプラグインについて説明します。 これちょーーー重要です!   ...

Google XML Sitemapsのインストール方法です。

 

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spamについて紹介

 

おそらくWordpressにデフォルト状態で存在しているセキュリティ系プラグインです。

アカウント登録して有効化するプラグインなんのですがスパムコメントからサイトを守ってくれるので、入ってなければインストールしてくださいね。

記事を書く前に設定しておくといいですよ!

Akismet Anti-Spamインストール

関連記事

【Word Press スパムコメント撃退の必須プラグイン】Akismet Anti-Spamの設定方法を解説
【Word Press スパムコメント撃退の必須プラグイン】Akismet Anti-Spamの設定方法

Word Pressでブログやサイト運営をしていると海外からのスパムコメントや悪意のあるユーザーからの不適切なコメントが ...

Akismet Anti-Spamインストールのインストール方法です。

 

WebSub/PubSubHubbub

WebSub/PubSubHubbubについて紹介

ブログを更新したらgoogleに送信してくれるプラグインです。

記事は作成したら必ずGoogleに伝える必要があるのですが、このプラグインをいれてないとインデックスが遅くなります。

それと自分の記事がインデックスされない状態で記事をパクられると誰かの記事としてインデックスされてあなたがコピーしました!みたいな事態になるのを防いでくれるので必ず導入しましょう!

インストールして有効化するだけで大丈夫です。

WebSub/PubSubHubbubインストール

関連記事

【インデックススピードアップの裏技ブラグイン】WebSub/PubSubHubbubの効果を活用
【インデックススピードアップの裏技ブラグイン】WebSub/PubSubHubbubの効果

すいません。若干盛った感のあるタイトルになりました。   でも大事です!Word Pressインデックス催促プ ...

WebSub/PubSubHubbubのインストール方法です。

 

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerについて紹介

WordPressでおそらく一番容量を食うのが画像です。

 

PNGなどの容量の大きい画像を圧縮なしで記事に使いまくるとか確実に読み込みが遅くなるのですが、その画像を自動で小さく圧縮してくれる便利なプラグインです。

 

過去に記事に使用した画像なども圧縮してくれますよ!

 

僕はPNGではなくJpg画像を使用してさらに容量を小さくしています。

 

PNGばかりは個人的に画質は綺麗ですがオススメしません。

EWWW Image Optimizerインストール

関連記事

Wordpressで画像の読み込みが遅い時の対処プラグインでの圧縮でスピードアップ方法
WordPressで画像の読み込みが遅い時の対処プラグイン【EWWW Image Optimizer】簡単設定でスピードアップ

EWWW Image Optimizerはブログ内のすぺて画像を圧縮してサイトの表示速度を上げてくれるの必須プラグインで ...

EWWW Image Optimizerのインストール方法です。

 

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnailsについて紹介

アップロード済みの画像を一括リサイズしてくれるプラグインです。

記事を書いて画像をアップロードしていると以外とサイズがバラバラって事に最初はなりやすいので、そんな時にまとめてサイズ変更ができるのでオススメです。

使う時だけ有効化して普段は停止しておくといいでしょう。

Regenerate Thumbnailsインストール

関連記事

【サムネイル画像のサイズをまとめて調整】Regenerate Thumbnailsでサムネイルサイズが整う
WordPressプラグイン【Regenerate Thumbnails サムネイル画像のサイズをまとめて調整】

Word Pressで記事を作成していると画像をかなりアップロードして サムネイル画像、アイコン、記事に使う画像、ウィジ ...

Regenerate Thumbnailsのインストール方法です。

 

Revision Control

Revision Controlについて紹介

WordPressの投稿・固定ページのリビジョンを制限をするプラグインです。

リビジョンが増えすぎると重たくなりサーバーに負担がかかってしまうのですが、それを解消してくれます。

Revision Controlインストール

 

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patchについて紹介

WordPressは日本ではなく英語圏で作られたものになります。日本語環境でエラーが起きたりする場合もあるので、とりあえず導入しておくといいです。

有効化だけでOKです。

WP Multibyte Patchインストール

 

オススメプラグイン

All-in-One WP Migration

All-in-One WP Migrationについて紹介します

バックアップ系のプラグインは何種類かあるのですが僕的に初心者向けで使いやすいプラグインになります。

WordPressのデータ(データベース、画像、テーマ、プラグイン)を全てインポート&エクスポートできます。

基本的にサーバー側で自動バックアップをとってくれているのですが、このプラグインはデータファイルなどの複雑な場所に触れなくても使えるので簡単にバックアップができてしまいます。

プラグインだけ他のサイトにコピーする時とか楽です。

All-in-One WP Migrationインストール

関連記事

All-in-One WP Migrationはバカでも簡単にバックアップができます。
5分で解決!!難しい操作なし。簡単バックアッププラグイン「All-in-One WP Migration」

基本的にConoHa Wing使っている方は自動でサイトのデータを保存してくれる 超絶便利なレンタルサーバーなのですが知 ...

All-in-One WP Migrationのインストール方法です。

 

Broken Link Checker

Broken Link Checkerについて紹介

リンク切れを教えてくれるプラグインです。

サイトから誰かのブログを紹介していたりアフィリエイトリンクが存在しなくなった時に管理画面の通知でお知らせしてれるので訪問ユーザーの利便性を下げないようにするのに役に立ちます。

リンクを貼るブログなら入れておきましょう!

エラーがおきたら修正してください。

Broken Link Checkerインストール

 

Contact Form 7

Contact Form 7について紹介

メールでのお問い合わせフォームを簡単に作成できるプラグインになります。

誰からも問い合わせて欲しくないなら必要ないですが集客や収益化ブログにしたい場合に仕事の依頼やアフィリエイト案件などを受け取りたかったらインストールしてください。

設定もめちゃ簡単です。

スパムメールの被害は困るので「reCAPTCHA」も設定してください。

Contact Form 7インストール

関連記事

【Word Press定番のお問合わせプラグイン】Contact Form 7の設定方法を解説
【Word Press定番のお問合わせプラグイン】Contact Form 7の設定方法

サイトやブログを運営していく上で必ずと言ってもいいほど必要な機能があります。   お問い合わせフォームの設置 ...

Contact Form 7のインストール方法です。

 

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Postsについて紹介

サイト内の人気の記事を表示させる事のできるプラグインです。

自分でどの記事が人気か一目で把握したりサイトの離脱率を下げるのに好きな場所に設定しておくといいです。

デイリーやマンスリーでの人気記事の設定も可能です。

WordPress Popular Postsインストール

 

Classic Editor

Classic Editorについて紹介

Classic Editor(クラシックエディター)は、WordPress5.0から標準になったグーデンベルク「ブロックエディタ」元祖のクラシックエディターに戻してくれるプラグインです。

僕はクラシックエディターの方が使いやすいのでインストールして使ってます。

Classic Editorインストール

 

AddQuicktag

AddQuicktagについて紹介

記事を書く時にお役立ちプラグインです。

文字を太くしたりリンクを埋め込んだり色々と便利になるので基本有効化するだけで大丈夫です。

記事の作成スピードが格段に変わります。

クラシックエディター(Classic Editor)を利用する人向けのプラグインですね。

AddQuicktagインストール

 

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedについて紹介

AddQuicktagはテキストモードでこちらはビジュアルモード用のお役立ちプラグインです。

ビジュアルエディタを使わない人は使いませんが僕は両方使っています。

TinyMCE Advancedインストール

 

Jetpack

Jetpackについて紹介

これを入れていない人は多分いないと思われるワードプレス公式プラグインです。

アクセス解析など色々便利な機能が20種類以上ありますが重複している機能があるので必要な機能のみ使うといいです。

Jetpackインストール

 

Page Builder By Site Origin

Page Builder By Site Originについて紹介

ページビルダーといい直感的にデザインを作れるプラグインです。

ドラッグアンドドロップで自由にデザインを組み立てることができるようになるので初心者でWordpressをカスタマイズする方にオススメかもしれません。

Page Builder By SiteOriginと「 SiteOrigin Widgets Bundle」も別途でインストールする必要があります。

Page Builder By Site Originインストール

SiteOrigin Widgets Bundleインストール

 

Aurora Heatmap

Aurora Heatmapについて紹介

アクセスしたユーザーがどこをクリックしたかなどの動きを可視化するプラグインです。

ユーザーの行動が見れるので面白いしサイト改善にも役立ちます。

Aurora Heatmapインストール

 

Meta Slider

Meta Sliderについて紹介

画像のスライドショーを作成できる便利プラグインで僕も使ってます。

Meta Sliderインストール

 

Duplicate Post

Duplicate Postについて紹介

1クリックで、投稿記事を簡単に複製できるプラグインで記事をたくさん書いていく方に便利ツールです。

過去の記事をリライトしたり使うのにもオススメです。

Duplicate Postインストール

 

Table of Contents Plus

wordpress必須プラグインTable of Contents Plusについて説明

記事や固定ページに自動で目次を生成できるプラグインです。

Cocoonを利用している方は不要ですがその他テーマの方のためにご紹介です。

Table of Contents Plusインストール

 

WordPress プラグインをインストールしたら

WordPressプラグインはインストールすれば簡単に使えます。

 

Googgleの検索フォームで【WordPress  プラグイン  欲しい機能】

 

などを検索すると思いもよらない役立つプラグインに出会う事があるので探してみてください。

 

次はGoogleのアクセス解析ツールの設定です。

次の記事

Wordpress無料テーマCocoonでの簡単設定Google Search ConsoleとXMLSitemapの紐ずけ方法を解説
WordPress無料テーマCocoonでの簡単設定【Google Search Consoleとのプロパティ確認方法】

WordPressで作成したサイトやブログのアクセスを解析したり、サイトマップを設定(サイトの構想を説明)するために必要 ...

Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

CocconでGoogleSearch Consoleを設定する方法です。

オススメ

-Word Press
-, ,

Copyright© apr-inc【ネットビジネスを反則的に加速させる】 , 2020 All Rights Reserved.