Word Press

WordPressブログ 初心者にオススメのテーマCocoonを最速設定。【バカでもわかる画像付き解説で初期設定】

【バカでもわかる画像付き解説!Wordpressの初期設定】Cocoonがオススメ徹底解説します

WordPressにCocconをインストールして使えるように設定していきます。

ConoHaWingはWordPressを動かすための役割でブログを更新していくのは

ワードプレスの管理画面から行います。

 

CocconはSEO対策にも強く、カスタマイズもしやすいので

初心者もプロのブロガーも使う人気の無料テンプレートです。

 

有料テンプレートを持っていない方はCocconを使ってみてください。

 

前回の記事

conohawingにwordpressインストール手順の記事
ブログ開設の手順【WordPressをレンタルサーバーConohaWingにインストール】

今回はWordpressをConoHaサーバーにインストールしてブログの使えるようにしていきます。   サーバ ...

レンタルサーバーConoHaWingを契約してWordPressをインストールした状態にする方法

結構簡単にできます。

 

WordPress管理画面にログイン

Wordpress管理画面にログイン方法

ConoHaサーバーの管理画面からログインしていきます。

 

サイト設定→アプリケーションと進み管理画面をURLをクリックします。

 

ユーザー名とパスワードを入力します

先ほど設定したWordpressにログインするユーザー名かメールアドレスとパスワードを入力します。

WordPressログインIDとパスワードの設定

 

Wordpress管理画面にログイン成功しました

ログイン成功

 

このままだとWordpressの初期設定が終わってない状態なので手順通りに進めてください。

 

左上にある自分のサイトタイトルをクリックしてみてください。

Wordpress初期状態だとこんな感じ

テンプレートが設定されていないのでCocoonをインストールしていきます。

 

WordPressテーマ Cocoonのインストールする方法。

wordpress初心者向きテーマcocoonを使ってブログを作っていきます。

無料で利用できるテーマもたくさんあるのですが、

機能性とコスパ重視でCocoonを使っていきたいと思います。

 

Cocoonを選んだ理由

  • とにかくシンプルで使いやすい
  • 無料で使えるテーマの中で評価が高い
  • 簡単なので教えやすそう
  • SEOに強い

 

Cocoonで上位表示を取っているブログもたくさんあります。

GoogleやYahooの検索エンジンは有料だから無料だからなんて関係ないです。

 

Cocconのインストール

親テーマと子テーマがあります。リンク貼っておきます。

【Cocoon 親テーマ】先にダウンロード

https://wp-cocoon.com/download/791/

【Cocoon 子テーマ】次にダウンロード

https://wp-cocoon.com/download/726/

 

ちなみにスマホでもできます!

 

ダウンロードしたら親テーマから先にWordpressにインストールしていきます。

 

そしてZipファイルのままアップロードをします。

 

解凍しないでください!

 

コクーンインストール手順1

左のサイドメニューから外観→テーマ

 

コクーンインストール手順2

新規追加をクリック

 

コクーンインストール手順3

テーマをアップロード→ファイル選択

 

親テーマのZipファイルのままインストールします。

 

コクーンインストール手順4インストールが完了したら有効化をクリック

 

これが完了したら子テーマも同じ手順でインストールして有効化してください。

 

親テーマと子テーマが同時に存在しますが、それが正解です。

 

コクーンインストール完了

Cocoon Childを有効化してください。

 

これからカスタマイズしていくのは子テーマ親テーマはアップデートされるだけの役割です。

 

親テーマをカスタマイズするとアップデートされたらデータが飛ぶ事があるので、とりあえずインストールさえされていればOKです!

 

絶対に子テーマを有効化してくださいね。

 

コクーン子テーマ有効化

そして、これから運営をしていくのは

親テーマと子テーマが存在した状態でカスタマイズしていくのは有効化した状態の子テーマになります。

 

WordPressテーマCocoon 必要なテーマの簡単設定

Wordpressテーマcocoonで必要な初期設定 ダッシュボードからcocoon設定をクリック

テーマをカスタマイズしていくのですが

初心者やコードなどを学んだ事のない方は子テーマを無理に直接編集しないでください。

Cocoon設定をクリックしてください。

 

cocoon設定メニュー

そうするとこの画面に切り替わります。

メニューが現れます。

 

今回の目標

  • デザインの決定
  • SEO対策の設定
  • SNSでシェアする設定
  • サイトが重くならないようにする設定

 

WordPressテーマCocoonのデザイン設定

cocoonスキン設定で楽に外観を決める方法

 

Cocoon設定→スキン

 

デザインのテンプレートがたくさんあります。

 

自分のブログテーマに合わせて好きなデザインを選択して

保存を押すだけで外観デザインのカスタマイズが完了します。

 

cocoon背景色の設定方法

Cocoon設定→全体

 

背景色を変えたい時にいじってみてください。

背景を画像にもできますが、派手な画像を選ぶと見にくくなるので注意してくださいね!

保存した後に自分のサイトトップページを見て確認してください。

 

スキン、全体、ヘッダーなどが見た目のデザインになるので深くこだわり過ぎない程度に遊んでみて、

わけがわからなくなってらカラーをクリアにすれば大丈夫です。

 

WordPressテーマCocoonのアクセスを集めるSEO設定

cocoonのSEO設定はデフォルトで大丈夫

Cocoon設定→SEO

 

デフォルトでこの状態になっていればOKです。

 

SEOとは検索エンジン最適化といいランキングに影響する設定の事で、

これで上位表示できるぜ!とか思わないでくださいね。

一番大切なのは記事の質やサイトの構成になります!

 

WordPressテーマCocoonの記事カテゴリー設定

Wordpressカテゴリー設定がSEOを制する

カテゴリー設定が超重要になってきます。

 

カテゴリーとは自分のサイトで更新していく記事のジャンル分けになります。

 

カテゴリーはもう一つのトップページと言えるほど重要な役割があります。

 

例えば、あなたが料理のブログを運用しているとします。

 

カテゴリー分けの意味がわかるように

違和感たっぷりですね。

 

あなたのブログに訪問したユーザーが卵料理のカテゴリーを見ていて唐揚げが出てきたら意味不明ですよね?

 

卵なら卵、サラダならサラダ、肉なら肉

 

もしあなたが【卵料理】のジャンルでGoogleランク1位を獲得したらトップページではなく【卵料理】のカテゴリーがGoogleやYahooのランキングに表示される可能性が高くなります。

 

自分のサイトテーマが決まったら大まかにカテゴリーを作成して

サイトにマッチしたコンテンツを作成していく事になります。

 

何も作成していない状態だとUncategorizedでカテゴリー分けされないまま記事が投稿されてしまうので何個かカテゴリーを作成して一番記事が書きやすいジャンルを強化していってください。

 

最終的に主要にするカテゴリーは5つ程に

 

最初は2~3つぐらいメインでコンテンツ作成するといいと思います。

 

WordPressテーマCocoon パーマリンク設定

Wordpressのパーマリンク設定も大切

パーマリンクとは記事のURLになります。

 

設定→パーマリンク→カスタム構造→postname→保存

 

これでいいです。

 

WordPressテーマCocoon アクセスアップに重要!SNSリンク

ブログとSNSは必ずアクセスを集めるために運営していきましょう

これは何に使うのかと言うと、ブログからTwitterなどのアカウントをフォローしてもらったり、ブログ投稿をSNSにシェアするのに必要な設定です。

 

Twitterのでフォロワーがたくさんいる人はかなり有利にブログスタートできるはずです。

 

検索エンジンからのユーザー訪問は新規ドメインサイトだと少ないと前回お話ししたのですが、

これでSNSからブログにアクセスを流す事ができます。

 

SNSをやっていない方はTwitterだけはアカウントを作りましょう!

 

交流をしながら自分の記事を見てもらう事で説得力を持ってもらったり

自分のブログをブランド化していく事ができます。

 

Cocoon設定→SNSシェアとSNSフォローで直感的にわかるはずです。

 

その前にWordpress側で設定をしてください。

 

WordpressでSNS設定の手順

 

ユーザー→あなたのプロフィール

 

ここに所有しているSNSアカウントを設定して保存してください。

 

WordPressテーマCocoon ユーザー離脱率改善のサイト高速化

ブログの表示速度をあげよう。

よくわからなくて大丈夫。

 

とりあえず、サイトの重い部分を圧縮してくれたりして高速化してくれます。

 

wordpressで使うテーマcocoonの最適化方法

Cocoon設定→高速化

  1. ブラウザキャッシュの有効化
  2. HTMLを縮小化する
  3. CSSを縮小化する
  4. JavaScriptを縮小化する
  5. LazyLoadを有効にする
  6. アイコンフォントの非同期読み込みを有効にする

この6つにチェックを入れておけばOK!!

 

WordPressテーマCocoon 役立つ追加機能プラグインを追加

WordpressテーマCocoon 役立つ追加機能プラグインを追加の方法

スマホを新しく購入したらまず何をしますか?

 

まずLINEとかTwitterとかインストールしますよね。

 

関連

Wordpress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツールの紹介
【2020年オススメ!】WordPress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツール

今回はWordPressにプラグインをインストールする方法についてです。   スマホのアプリのような感覚で機能 ...

ブラグイン=スマホのアプリみたいな感じで理解してください。

このブログでも使っているプラグインがわかります。

 

Word Pressのテーマに存在しない機能で自分が必要な機能をアプリをインストールする感覚で追加していく事ができるのがワードプレスブログ運営のメリットになります。

 

問い合わせフォームを簡単に作りたい。画像を圧縮して軽くしたい。サイトを高速化したい。記事作成の作業効率をよくしたい。

 

数えきれないほどのプラグインがWordPressには存在します。

 

最低限必要なプラグインの情報と機能を紹介していますが僕の情報じゃわかりにくい場合は

【プラグインの名前+使い方、設定方法】

などGoogleで検索するとたくさん情報が出てくるので他のブログも参考にしてみてください。

 

ただしプラグインの入れすぎ注意です。

 

多くても15個〜20個ぐらいを目安にプラグインを追加していってください。あまり入れすぎるとWordPressが重たくポンコツになります。

 

WordPressテーマCocoon Googleアナリティクスでアクセス解析

WordpressテーマCocoon Googleアナリティクスでアクセス解析方法

WordPressではユーザーが自分のブログ内でどんな行動をしているか確認する事のできる

Googleアナリティクス(Google Analytics)というアクセス解析ツールを設定するとブログ運営の羅針盤になります。

 

関連

【5分以内に完結しよう!】Google Analyticsを楽勝で設定してブログ集客を楽しむ方法を解説
【5分以内に完結しよう!】Google Analyticsを楽勝で設定してブログ集客を楽しむ方法♪

Googleアナリティクス(Google Analytics)とは、Googleが提供している Googleサーチコンソ ...

この記事を見るとアクセスしてサイト内部での行動を把握できて自分のブログの改善点などを発見していく事ができます。

ブログのアクセス解析は絶対に大事です。

 

画像つきでなるべくわかりやすく設定方法を説明しているのでコチラも一緒に設定してください。

 

WordPressテーマCocoon Googleサーチコンソールでアクセスの経緯を調査

Wordpress Googleサーチコンソールでアクセスの経緯を調査方法

あなたのブログはどうやって訪問ユーザーに検索されたでしょうか。

 

気になりますよね?

 

上位を狙いたいキーワードがあるならそれに対して

関連する新しい記事を作成して新規ユーザーからのアクセスを呼び込んでいく必要があります。

 

関連

ブログ集客で必須のアクセス解析ツール【Google Search Console】の説明
Word Pressブログで必須のアクセス解析ツール【Google Search Console】を理解しよう。

ブログを作成して集客するために必要なGoogle公式のアクセス解析ツールである Google Search Consol ...

アナリティクスとは解析できる部分の違うマストなツールです。

サーチコンソールの設定方法の記事です。

 

アナリティクスは呼び込んでからの行動を確認して離脱率を下げてブログの滞在時間を長くするのに参考になる内部のアクセス解析ツールに対してサーチコンソールはサイトに訪問してくれたユーザーのどんなキーワードで外部からのアクセスしてきたのか解析できるツールになります。

 

 

サーチコンソールは訪問ユーザーの趣味思考を想像して

集客に役立つGoogleが提供するアナリティクスと同様の無料ツールです。

 

Google AnalyticsとGoogle Search Consoleはセットで設定してください。

 

WordPressはカスタマイズ性に優れているがシンプルに構成しよう。

WordPressはシンプルに構成しよう。

複雑に感じてしまうかもしれませんが、WordPressはテーマとプラグインが優秀だからといってたくさんアクセスが集まるブログに成長したり売り上げが上がるわけではありません。

 

一番大切な事は人間の欲求に対して必要な情報を定期的に発信する事です。

 

アクセス数が多いからたくさん収益上がったりが、アクセスが少ないから売り上げが少ないという事ではありません。

 

とにかく一番は役に立つ情報をたくさん抱えたブログを作成して

サイトにリピートユーザーを集め人間からの評価を獲得していく事です。

 

人間の行動をベースにGoogleはランキングをつけて上位に表示してくれるのです。

 

ブログの記事更新を楽しみにしてくれるユーザーをたくさん集めて長くサイトに滞在してくれる

工夫を考えればプラグインが少なくても無料テーマでも上位表示は可能です。

 

最初の3ヶ月ぐらいはオーガニック検索でアクセスは集まらないと考えてください。

 

Twitterなども組み合わせれば話は別ですが、、

 

最初はGoogleが新規ドメインの信頼性の少ないブログは相手にしてくれないのですが、頑張って記事の更新をしているうちに努力が認められてGoogleからの検索によるアクセスが集まってきます。

 

何が大事かというと、、

 

とにかく記事をたくさん書いて努力している所をGoogleに見せつけてやってください。

 

最低でも1週間に1〜3記事程度の更新を目指してください。

 

小さな波に乗るまでは少し努力が必要ですが、

乗ってしまえばある程度放置していてもアクセスが安定してくるので

無理な目標を立てずに自分のできる範囲でコツコツやっていきましょう!

 

この記事ではWordPresを始めるための無料テーマCocconの設定方法でしたが

次はプラグインについての記事になります。

 

ワードプレスに必要なプラグインはこちらの記事を参考にしてください↓

 

次の記事

Wordpress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツールの紹介
【2020年オススメ!】WordPress初心者に必見プラグインと言う名の最強ツール

今回はWordPressにプラグインをインストールする方法についてです。   スマホのアプリのような感覚で機能 ...

WordPressにインストールして使うべきプラグインについての記事です。

プラグインは無料です。

オススメ

-Word Press
-,

Copyright© apr-inc【ネットビジネスを反則的に加速させる】 , 2020 All Rights Reserved.